笑っている医者達

腎臓治療ができる所

腎臓は血液中の余分な老廃物を体外へ排出する為にも大切な臓器です。腎臓病にならない為にもココで知識を身につけましょう。

池袋の内科は利用者にとって親身に対応をしてくれるので、とても快適に診察を受けることができます。利用してみましょう!

腎臓は、人の臓器の中でも重要な役割を担っています。体の中で発生した老廃物のろ過を行なうほか、体の状態を整えるホルモンの分泌まで行なうため、腎臓なしでは健康的な生活を送ることはできないでしょう。こうした需要な臓器である腎臓は人の食生活に大きな影響を受け、さまざまな疾患をもたらしてしまいます。主な腎臓病として、糸球体腎炎や糖尿病性腎炎、痛風腎などが挙げられ、糖分や脂質に偏った食生活を送ると起きてしまう病気も多くあります。こうした腎臓病に罹ってしまい、機能不全に陥ってしまうと、機能が再び回復することはありません。そのため、健康診断などで腎臓に大きな負担を掛けている事が判明した場合、迅速に対処を行なう必要があるでしょう。腎不全に陥った場合、効果的な治療法として腎移植が挙げられますが、腎移植は今でも多くの希望者が、何年もの間少ないドナーからの提供を待っている状態であるため、病院ですぐに治療が受けられるわけではありません。人工透析も普段の生活に多くの不便と負担を強いるものであるため、腎臓病のリスクは初期状態の内に回避する必要があるでしょう。

池袋の内科クリニックなどでは、腎臓内科と呼ばれるクリニックも存在します。腎臓内科では、外科療法による治療以外に、内科の医師による投薬療法や食事療法が行われています。投薬による治療方法では、主にステロイド剤が使用されています。このステロイド剤は副腎皮質ホルモンの一つであり、投薬することによって腎臓病による炎症を抑え、徐々に快方へ向かわせることができるのです。他にも食事療法では、タンパク質や塩分、カリウムといった栄養素を省いた食事を食べ続け、腎臓の機能を回復させます。どのような料理をつくろうにも、タンパク質や塩分といった栄養はどうしても摂取してしまうものですが、腎臓内科クリニックではこのような栄養素を回避し、腎臓に優しい食事を摂らせることで、腎臓病の進行を抑え、さらに他の治療法と合わせることで機能の改善をはかることができるのです。

池袋の内科

池袋の内科は駅から近い病院もあり、内科でも他の診療科を掲げて複数の症状を診てくれる場合もあれば、専門の分野において診ている病院もあります。症状に応じて病院を探してみると自分に合う病院が見つかるかもしれません。

役立つ指導

池袋の内科クリニックでは、外科療法とは違い、投薬による治療や食事療法などで体の内側から治療を行います。受診することで、病気を避けられる食生活や運動の方法を教えてくれるため、役立てることができます。

肝臓病と口腔

肝臓病は歯にも影響を及ぼします。肝臓病を発症してしまうと口腔乾燥症が起きることもあり、口腔環境のバランスを大きく崩してしまうことにもなります。講習もひどくなります。